新築のマンションを探そう!選び方と探し方のポイントは?

  • 2017年12月27日
  • /
  • By:

新築を探すときのポイント

マンションを買うなら新築が良いというときには探し方からまず工夫が必要です。竣工前から工務店やハウスメーカーなどの建築系の業者が販売していることがよくあるため、不動産会社に行って探していても見つからない物件が多くなります。新築物件を扱っている業者には一通り問い合わせてマンションを探していることを伝えるのが大切です。するとまだ空室のある新築マンションを紹介してもらえるので、モデルルームの見学に行って様子を確認した上で購入手続きを進められるようになります。モデルルームを見学するのは竣工前の新築マンションを購入する上で重要な点であり、マンション選びでは最も重要な段階です。部屋の広さや間取りなどを細かく確認できるように準備してから行きましょう。

仕様以外にも気をつけるポイント

マンションや部屋の仕様を確認するのはマンションを選ぶ上での基本です。しかし、それに加えて確認しておきたいのがマンションの管理体制でです。管理会社が信頼できるか、管理組合はどのようにして作られるのかの二点は確認しておくに越したことはありません。管理会社の仕事がずさんだとマンションの劣化が早く、共有部分の汚れなどが目立つようになりがちです。また、無駄に管理費用が高くて家計を圧迫する場合もあるので気を付けなければなりません。管理組合への参加の負担も同様であり、積極的に自分が関与していきたいかを考えておきましょう。その規定がどのように決められる予定かを説明してもらっておくと安心です。

福岡市の新築マンションは、高層マンションで駅チカ物件が多くあります。間取りも1LDKから4LDKまであり、単身者から親子連れまで自由に選ぶことができます。