賃貸物件探しにコツはあるの?!少しの工夫でお得に探そう

  • 2017年12月28日
  • /
  • By:

家賃にも相場があります

賃貸物件探しをする時に皆さんは何を基準にして探しますか?こだわりは人それぞれあると思いますが、やっぱり一番気になるのが家賃ではないでしょうか?家賃は毎月の出費の中でも一番に近いぐらい大きなもの。できれば安いに越したことはありませんよね。家賃は賃貸物件の内容によって変わるのは当然のことですが、実は同じ賃貸物件でも入居のタイミングによって家賃が変わることがあるのです。一般的に引っ越しのピークと言われている時期が3~4月、さらにこの時期から秋頃までは引っ越しをする人が多くなります。そのため、1~2月頃をピークに夏過ぎ頃までは家賃の設定が高くなります。このピークの時期を過ぎた、10月の終わりから年末にかけては引っ越し希望者が減少し家賃の設定が低くなると言われています。急ぎの引っ越しや、決められたタイミングでしか引っ越しできない人の場合は仕方ありませんが、引っ越しのタイミング自体はいつでもいいというのであれば家賃の設定が低くなるこの時期を選んでみてはいかがでしょうか。

賃貸物件探しは妥協点を決めておくのも必要

家賃が安くて駅から歩いてすぐ、築年数が浅くて広い部屋、このような好条件の物件ならば誰でも住みたくなりますよね。しかし実際はこういうわけにはいかず、何かしら我慢しなければならない点があるものです。そこで、絶対に譲れない条件と妥協できる条件を決めておくことで、賃貸物件探しがスムーズになります。家賃を抑えたいので多少駅から遠くても我慢する、古くてもいいので広い部屋に住みたいなど、メリットとデメリットのバランスを考えて賃貸物件探しをしましょう。

札幌の賃貸は、学生の1人暮らし用のアパート、マンションからファミリーで住める一軒家まで幅広く用意されています。