コスト削減や起業スピードが魅力的

  • 2018年3月1日
  • /
  • By:

賃貸オフィスはオフィス自体をレンタルするサービスです。自社ビルを買うとすれば膨大な費用がかかってしまうのがネックと言えます。オフィス自体をレンタルする事ができる賃貸オフィスの場合は規模にもよりますが数万円程度で利用可能なのがメリットです。起業したての方は使えるお金が少ないので理想的なサービスとなっています。

基本的に自社ビルではないので社員や会社規模により自由にオフィスを移動する事が可能です。起業スピードにも優れていて必要なものはすべて揃っています。オフィス家具や複合機も利用できるので借りたらすぐに仕事ができるのがメリットです。

必要なのは家賃と共益費のみでメンテナンス費用も必要ありません。レイアウトは自由にする事が可能なので仕事をしやすい環境を作れるのも強みです。

支払いのデメリットを知っておこう

便利な賃貸オフィスですがメリットが多い反面デメリットもいくつかあります。基本的に利用している間は家賃を支払う必要があるため、資産を残すのが難しい部分がネックです。たくさん利益を出す事ができれば資産も残せるので精力的に仕事をすると良いでしょう。

インフレも重要な要素で土地の金額が上がると家賃も上昇します。近場に施設ができたり交通機関ができると土地の価格は跳ね上がる、家賃支払いが困難になると他の場所に移転しないと境場合もあるので注意です。基本的に料金は安く設定されているため家賃支払いが困難になるほどの金額にならないといえます。

利用するときはぎりぎりではなく無理のない家賃設定の賃貸オフィスが理想的です。

賃貸事務所 港区は日本最大のビジネスエリアで、本社を構える企業が多く集まっているため、需要も高いです。